いま、自分はとんでもないものを「体験」している(1)

シン・エヴァンゲリオン劇場版

さて、「シン・エバンゲリオン劇場版」の話に「エントリー」していくのだが、その前にまだ回りくどく話しておくことがある。 最初はIMAXでも4Dでもない通常の上映を、新宿のバルト9で観ようと決めていた。 なぜなら、その選択が…続きを読む続きを読む

いま、自分はとんでもないものを「体験」している(0)

シン・エヴァンゲリオン劇場版

…とタイトルをつけたものの、1回目に観たときにはそこまで思えなかったことは白状しなければならない。 なぜか。 考えてみると自分がそれに接してきた歴史が短いことにも起因するだろうし、何かこう、刺激的なものを期待…続きを読む続きを読む

過ぎた熱狂の最期はいつも虚しい。

「ヒトラー 〜最期の12日間〜」(字幕版)(2004)視聴日:2020/06/06 Apple TV+  あの何かあるたびにネタになる「総統閣下は大変お怒りのようです」の元ネタ映画、というとわりとご存知の方が多いと思う。…続きを読む続きを読む