蕎麦呑み道楽<その8> 深大寺「一休庵」編

2018年9月某日。東京は雨だった。それも割と強めの。 東京にいながら深大寺に行ったこともないというのは蕎麦好きとしては耐えられない事態である。 これまでは「俺は十割、それも田舎蕎麦が好きだし」とか何とかわけのわからない…続きを読む続きを読む

蕎麦呑み道楽<その7> 吉祥寺「砂場」編

吉祥寺、それも北口商店街のど真ん中に砂場があるとは、というのが、同行者からの情報を得た時の第一印象だった。とても老舗暖簾の蕎麦屋があるような雰囲気ではない。 とはいえ、吉祥寺の砂場はちゃんとある、と様々な情報は言っている…続きを読む続きを読む