津軽は端だが旅に立つ(4:あきたびじんへ届かぬ夢)

山形と秋田の境はよくわからない。 と言い放つだけでは失礼だろうと思い、いま、ざっと確認してみた。

津軽は端だが旅に立つ(3:峠を越えてもどまんなか)

さて、福島。酪王のまちである(ぇ?) 普通、北に向かうならここから仙台行きに乗る。だが、抜け道がないし東海道に比べると列車の頻度も少ない、からどうか知らないが、以前は混雑緩和用に福島発盛岡行きの快速列車が出ていて、一度乗…続きを読む続きを読む