座るより、近くで見ろ!

直前のエントリとは真逆のことを書いているような気がするが・・。
まぁいいや。

その(直前の)畠山記念館の後で腹ごしらえをして行ったのが秩父宮ラグビー場。
ええ、ラグビー見に行ったのですよ。サンウルブズ。

20180407_SWVS_01
外苑の並木をみながら入場

直前に行く気になったのでこれまで狙っていた(プロフェッショナルゾーンとか名付けられた)自由席は売り切れで、立ち見しか残ってなかった。
畠山記念館へ行くことは決めてたので、歩き回ったその上で80分立ち見で大丈夫かどうか、ちょっと迷ったんだが、ノリで購入した次第。

で、あまり試合前から入らないようにと時間調整したのはいいものの、試合開始を15分間違えて、東門から入る頃にはもうゲームが始まっているという大失態w

ということで、急いでビジョン前の「パーティーゾーン」こと立ち見自由席へ。
ここ、テニスコートを挟んで神宮球場のお隣で、この日はYs vs G 戦のゲーム中だったので、移動中にテニスコートの向こうから野球な声援が聞こえてくる。
立ち見ゾーンに入る。ここは秩父宮で最安値ゾーンなのでチケットチェックがない。

前に出すぎるのもコアな方との関係でアレなので、中央のゴールポストが立ってるところに近い方をねらうと、ちょうど一人分の空きスペースがあった。上から2段目で、背後のビジョンの映像がほとんど判別できないので点差さえもわからんが、まぁいい。(秩父宮はこのビジョン以外に表示がないのが辛いところ)

昨年、一昨年も秩父宮でサンウルブズのゲームを生で見て、そのときはあまりゴールがなくて寂しかったのを覚えてるが、今回はそうでもなさそうで期待が持てる。(なんせ、入場直前に1トライ奪ってたからな)

立ち見席は後半にホームチーム(ここでいうとサンウルブズだ)のトライが向かってくるような形になるんだが、フィールドからの近さも相まって、予想外にプレーがよく見える。
(逆に言うと、前半の相手チームのトライが堪える・・けれども。)

で、後半、その期待通り、後半に入ってから2度もトライが!
トライにはならなかったもの、惜しいプレーも飛び出したので点差はともかく盛り上がりは結構なもの。
そして最初から立ってるし、周りがコアな人々ばかりなので自然に声とかガッツポーズも出たりしてww
いや、サッカーでゴール裏に集うサポな方々の気持ちがわかる。

負けたけど、まぁ、あれぐらいのゲームになれば楽しいのではなかろうか。
しかし、自分たちに向かってトライしてくる感覚は気持ちいいねぇ!
スーパーラグビーとか世界のトップクラスのリーグ戦で1回1,500円だからね。超おすすめ。

そうそう。80分一本勝負のせいか、立ってても全然問題なし。(そういや、ライブなら3時間コースだもんな・・)

20180407_SWVS_09
おまけ。まだ試合やってた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中