春、杉並、馬橋稲荷。

さて久々のエントリ。(いろいろありましてね・・)

今日は東京でも満開だというし天気も良くてお散歩日和なので、近所の桜でも見にいくかと、そして昼ごはんでも、と、阿佐ヶ谷駅に出てみた。

ご飯を食べてからさてどこにいくかと、検索してみると近くの稲荷、このあいだ行ったのに桜の名所だと知らなかったので行ってみようと。

南阿佐ヶ谷のこの辺りは邸宅と言っていいような個人宅やそこそこ手入れもされている(都区内としては)大きめな家が多くて、このあたり路地に家が密集する阿佐谷北と少し感じが違うので目新しい。

そして住宅街の中に忽然と現れる稲荷さま。

今の住所は阿佐谷南(住所表記としては「阿佐ヶ谷」でなく「阿佐谷」)なれど、ここは実は「馬橋」と呼ばれたところ。
ということでここは馬橋稲荷神社。
外から覗くと奥が長そう。

桜で埋まってる感じではないけどもポイントポイントに咲いている。場所によって少し咲き具合が違うけれども、だいたい五分から七分。もう少しかな。駅ナカの某カフェでラテ買ってきたので座って眺めようと思ったもののベンチがないのが若干残念。

手水場は2箇所ありますが(そして出入口は4ヶ所ある様子)、岩場の手水場で清めます。もう1ヶ所が写真の手水場。心も洗えとの仰せなので精一杯清めてお参り。

本殿向かって右に神輿殿があてt、たまたま調査の方か誰かが開けていました。写真撮ればよかった。
向かって左の舞殿はさすがに華やかに上下手の両方に桜が配されております。

舞殿で能とか見るとよさげ。
舞殿の奥にも分社とかがあって、意外に敷地は広いのでゆっくり散策できそうなのでまた来ようかなと。
(ただしシートを敷いて宴会やるような雰囲気ではない)

帰宅してから日が暮れた後にまた出かけたら近くの公園に桜があったので中央線を入れて撮って見る。いつもは使わないんだけど、こういう時はオレンジ帯が映える気がする。

夜桜と中央線(試し撮り)
夜桜と中央線(試し撮り)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中