乗りテツは北にいる(Epithode -1 : 前日まで)

もうこんな旅行は体力的にも、そして環境的にも無理だろうと思った。
で、体力さえクリアできればそれができる機会が来た。

というのが今回の旅のおおまかな理由だった。

7月下旬から仕事面ではドタバタしていて、1週早ければ整理がつけられず断念したかもしれず、これ以上遅いと10月にしか休みが取れないので乗り鉄としては宿泊などの金額では有利になるが日程そのものが雪の影響などで成立しない可能性が高くなってくる。(そして寒い)

カーリング女子ピョンチャンオリンピック代表決定戦がぎりぎり引っかからなかったのは誤算だったが。(それはまぁいいw)

そもそも、日程がぎりぎりまで決まらなかった。いや、日程は決まっていたが行程が決まらなかった。
欲張ったせいなのだが。

そもそもは、「本線」なのに廃止の可能性も取りざたされている
・宗谷本線
・石北本線
・釧網本線
を普通列車で乗っておこう、というだけが目的でまぁ3日+2日だな、とか思っていた。

ところがそこに、小樽・ニセコ経由で札幌ー函館を結ぶ特急「ニセコ」が運転されている時期で、今回は老兵183系が走るという話が目に入って来て、それじゃ、乗ってみようかという話になった。

それなら、函館―稚内間を普通列車で乗り通せばいいのでは?
では、深川―留萌間は?
いや、その前に北海道医療大学ー新十津川間は?
え、函館と稚内に行って釧路に行くなら根室に行かなきゃ!
そこまで行くなら室蘭もでしょ?
室蘭に行くなら日高線は?室蘭本線は?
室蘭本線行くなら夕張は?
いやそれなら旭川から富良野線と富良野ー新得も乗らなくていい?

・・という(自分自身の)疑問にすべて応える、あからさまな膨らみ方をしたために
(これが要件定義なら、この段階ですでに破たんしている)
あれやこれやとパズルをするような羽目になった。

さらに某博物館と某博物館と某博物館に寄る予定を入れ、
札幌で、とあるジャズバーにお邪魔する、
で、最後の某博物館の企画日程に出る、それは17日午後だ、そして9日は神戸だ・・。

こ、ここのかかん??

(そして悩むのも楽しいのだ諸君)

最終的に固まったのは9/5のことだった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中