断捨離という言葉は嫌いです。

個人的には、ね。(自分が嫌いなだけです)
ま、だから、いつまでたっても片付かないんですが。そして収集癖があるもんだから…(中略)…ですけれど、さすがに部屋がいろんなもので溢れてきてるので週末は(これも溢れそうになってる)仕事の資料作成を横目にひたすら電子データ化に明け暮れておりました。

本当はさっさと終わらせて昔のネガフィルムのスキャンをしたいんですけれども。
しかし、だいたいさぁ、スタバのレシートが捨てられないとかどういうことよ?どっちみち(スタバのプリペイド)カード使ってるんだから履歴なんかすぐに取得できるし、とか、そういうのは取るだけ取って(スキャンしたんかい!)さっさと捨てました。
でも紙袋1個分ぐらいなんだよなぁ。気が遠くなるわ。今作業してるのがScanSnap S1300i とかいう、シートフィーダがある廉価版のスキャナなんですが、あれだ、本(冊子)をめくるだけでスキャンできる、っていうアレを導入しないと根本的には解決しないかもしれん。
ScanSnap SV600
で、まぁ、いろいろ出てきて悩むわけですが、時々こんなのがある。


これ、最近バカ売れの「明治ザチョコレート」の前身商品の、商品に入っていたリーフレットというか、紙。これだって悪くないけど、コンセプトとデザインって(そしてそれを具現化する諸々とか、余計なものを捨てる覚悟とか)大事だよなぁ、なんて思いながら眺めておりました。
こんなことやってるからなかなか捨てられないんだけどw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です