夢を見た。

ほらほら、こんなクソエントリを書いてないでアレの続きを…
はいはい、承知しておりますともwネタは仕込んでいるのでね、もう少々お待ちを。
そう、で、本題ですけれど、明けて昨日、昼間の2度寝の最中に、久々に嫁を、いや、夢を見まして。夢を覚えていることなどなかなかないので、メモっておこうかと思いまして。

何人か載せて車を走らせている最中、眠くてどうにも目を開けられなくなるところで夢が始まります。
周りは車が累々とつながっている。(渋滞の中だろうか)このまま走らせようとすると事故ってしまう。でも車を停めて寝るとしても車線から出られない、ここで車を停めると後ろが大渋滞してしまう。
でもどうにも目は開けられない。どうしても開けられない。車は止まったり、動いたり(やっぱり渋滞だ)
もういい、そのまま走らせてしまえ…
(しばらくして)
やっとスッキリと目が開いた。
まだ車は走っている。というか、けっこうなスピードで流れている。周りは田園風景か。少なくとも郊外。
おお、やった、と思ったら、屋根からドアからすべてなくなっていて、車の走行装置とシートだけで走ってるような感じ。驚いて慌てて周りを見まわしたが、同乗者は平然と、表情一つ変えず乗っている(ように見える)。
…というところで目が覚めたわけですが。
非常に現実というか進行中の作業にリンクしている気がする夢だなぁ、と思ったのですが、さて実際はどうなのか。
妙にスッキリしたので、明日は頑張ります(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です